織田 環

現在の職種:司法書士有資格者

趣味

読書

この資格を目指したきっかけ

司法書士・土地家屋調査士・行政書士事務所で補助者をしていたことがきっかけです。在職中に土地家屋調査士試験に合格し、独立することを考えていました。しかし司法書士特有の専門性の高い仕事を任されていくうちにその面白さに気づき、司法書士になりたいと思うようになりました。当時の先生の勧めがあったことも大きかったですね。

資格合格年月日

平成27年 司法書士試験合格

これまでの略歴(前職の業界や仕事内容)

大学で食品分析化学を専攻していましたので卒業後食品会社に勤務していました。その後、CDやゲーム販売、ビデオレンタルの仕事に3~4年間勤務し、司法書士・土地家屋調査士・行政書士事務所にて補助者を2年間、法務局で乙号事務を1年間していました。

どのように就職活動をされたのですか?

受験予備校の求人サイトを見て合同就職説明会に参加したり、ハローワークの求人票を探したりしました。当事務所は数年前に受験予備校の求人サイトで募集していたのを覚えていて、そこから事務所のサイトにたどりついて求人広告を見つけました。

入所したきっかけはなんですか?

一番大きかったのは、地元愛媛だったということです。愛媛県内での求人を探していましたが、見つかりませんでした。次にサイト内の行動指針にある地域密着主義という考え方に惹かれました。そして入所前に経営計画作成合宿に参加させていただき、活発な議論をしているのを見て高い意識を持って仕事をしていると感じたからです。

入所する前の事務所のイメージってどんなイメージでしたか?

補助者経験がありましたので、不動産登記の仕事がメインだろうと感じていました。商業登記や成年後見、裁判業務はイメージが付きませんでした。というのも、仕事としてはかなり少ないのではと思っていたからです。

実際に入ってみて、どのような印象をもちましたか?

依頼件数の多さとその幅広さに驚きました。愛媛県内では人口が決して多いとはいえない四国中央市でこんなにも仕事があるのかと思いました。そのぶんかなり忙しいですが、周りからのサポートがあるので仕事に集中できます。

これまでに経験した業務内容と現在の業務内容を教えてください!

今は不動産登記を主に担当しています。登記申請準備をすることが多いですが、まずは不動産登記に重点を置きたいと思っています。今後は決済や相談業務をしていきたいです。

仕事で面白かったときややりがいを感じるときはどんなときですか?

無事に登記申請が完了したときです。ここにたどり着くまでにはさまざまなやりとりがあるため、感慨深いものがあります。

困難にぶつかったときや大変だったときはどんなときでしたか?

急な依頼が入ることが多く、かつ期限がすぐの仕事が多いところでしょうか。依頼件数が多いので期限が短いと精神的にきつくなります。ただ、法人で人数が多いため周りからのサポートがあるのが助かります。

事務所の自慢できるところを教えてください!

雰囲気が明るくてとても良いところです。司法書士事務所は静かで堅いイメージがあるかと思いますが、そういうことが全くありません。明るすぎて戸惑ってしまったくらいです。また、わからないことがあったとしても教えてもらえる環境なので困ってしまうこともありません。知識や経験値を高めたい方には最適な職場だと思います。

所長はどのような方ですか?

一見厳しそうに見えるのですが、穏やかな方です。慣れてくるとジョークも飛び出しますので、見た目とのギャップに驚きます。また常に法人のことを考えていて、さまざまなアイディアが出てくることにも驚かされます。所員とは定期的に面談をすることでコミュニケーションをとっていて、今考えていることや今後のことを知ることができるので今後のビジョンが立てやすいと思います。

これから一緒に働く方へのメッセージ

全国各地で資格者を募集しており、やまびこもその中の1つではありますが、地方で多くの経験を積みたいのであればお勧めいたします。総合的に仕事をできるようになるのはもちろんのこと、専門性を磨くことも十分に可能です。
司法書士法人としての強みは、資格者同士で意見を交わしあい切磋琢磨できる環境にあることです。一人でやっていくよりも遥かに早いスピードで成長していくことが実感できます。決して楽ではありませんが、より成長したいのであれば、やまびこの門を叩いてみてください。

時間帯 一日の流れ
8:30~ 出勤 事前準備として登記情報や調印書類の確認を行う
9:00~ 朝礼、清掃をしてから申請準備に取り掛かる
10:00~11:00 決済に同席、先輩司法書士のやりとりを学ぶ
11:00~12:00 決済後、必要書類を受け取り、申請
12:00~ 昼休憩
13:00~14:00 不動産業者との連絡、見積書をファックス送信
14:00~15:00 相談者が来所、相談に同席して案件内容を確認する
15:00~16:00 金融機関との連絡、設定書類等を受け取りに外出
16:00~17:00 事務所に戻り、申請に必要な証明書等を請求
17:00~ 明日の予定の確認、書類等の準備
18:00 帰宅

新着情報

PAGE TPO